尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

トップページ > 元気日記一覧 > 元気日記



12月議会一般質問に登壇☆
2008年12月05日
質問に立ちました。

傍聴席には、
友人支援者のほかに
人間ドックを終えた夫の姿が。。。

帰宅後、
感想を尋ねても答えのない彼が、
口にしたのは
「大丈夫かとこっちがハラハラしたよ」
でした。

内容に対するコメントを想定していた私ですが、
私が、力を、想いを、出し切れるかどうかを
心配してくれた言葉に、
ありがたい存在だと再認識です。

内容については、
同僚の他の議員の方々から
いつも、
参考になる意見をいただきます。

実行主体は私たち議員ではなく
市であり職員の皆さまなので、
皆さんに言葉が届いているかどうか、
毎回気になるところです。

言葉や背景、理由、想いが届いて、
現実に成果があったこと。
届いたけれど、
予算の壁があり未だ現実を動かせていないこと。
届いたかどうかもわからないこと。
などなど。。。

議会でのやり取りは、
皆さまの生活の現状に
改善を実感いただいてこそ、
ゴールだ、とするならば
まだまだ道のりは長いですが、

まず、
今、今日、議会の場においては、
60分の持ち時間内に
通告した項目に対しての
課題を届けられるかどうかが
役割です。

ひとまず、
無事に終わりました。

ありがとうございました。

通告したテーマはこちら>>

<<前の記事 元気日記一覧へ 次の記事>>
ページトップへ