尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

トップページ > 元気日記一覧 > 元気日記



7月
2008年07月31日
今月は、
議会は閉会中ですが、
総務委員会で、
行政調査にお訪ねしてきました。

東京都国分寺市では、
公契約のありかたについて
が調査項目です。

市は、
様々な契約によって
民間事業者の力を借りて
事業を行っていますが、
その際に
複数の企業から1社を選ぶための
評価基準が、
これまでは単に「価格」であったけれど、
雇用の状態や環境配慮、
市内業者など、
多様な基準を制度設計しようとされている
先進自治体として、
学習してきました。

神奈川県秦野市では、
市役所内コンビニエンスストア設置について
です。

公共の施設内で(駐車場)
営利営業が可能になった経緯には、
市長の強い政策意志があったこと、
運営実態では、
観光特産品及び観光協会事務局が
併設していたり、
授産施設の特産品が販売されていたり、
何よりも、
24時間365日営業という業態を
活用して、
市の発行する書類(住民票)の受け取りが
可能なシステムとなっていたことが
先進事例でありました。

校区では、
四半期に一度の
校区連絡会がありました。

これから夏・秋にかけて
校区の行事は目白押しです。
役員の皆さま、
心から、お疲れさまです。
いつも、楽しみに
参加させていただいています。
ありがとうございます。

「新池交流館ふらっと」の
ボランティア組織主催で
ミニライブの開催をしました。
私は、コーヒー販売担当で、
メンバーのコーヒー大好きな方から
事前においしい淹れ方を習い、
ドキドキしながら実践をしました。

早速、自宅でも挑戦しています。

人生はじめての人間ドックにも
挑戦しました。

採血の注射器は、本当に苦手で、
何回やっても慣れません。

内臓ほかからだの状態のほか、
運動機能など、
こうして自身の状態を
把握する機会を持てて、
よかったです。

労災病院でお世話になりました。

後半は、
盆踊りが始まり
例年通り地域の盆踊りに
参加させていただきました。

友人に浴衣を着せてもらい、
第一白山と、池上・第一東本地
2つの盆踊りで
踊って楽しみました。

大相撲の名古屋場所があり、
本地ヶ原には毎年
阿武松(おおのまつ)部屋が
来てくれています。

千秋楽披露パーティは、
これまで例年スカイワードや
市民会館でも行われましたが、
今年は「ふらっと」で行われ、
地域の施設が
早速大活躍しておりました。

力士の皆さんとも、
年に一度お会いしますが、
だんだんお顔とお名前を
覚えてくると、
ご活躍の様子を
楽しみに、
喜びも増すばかりです。

議会として、
市内の史跡めぐりをしました。

ふるさとガイド旭の方々の
お力添えで、
ぐるっと一周できました。

皆さんいわく、
一日では廻りきれないので、
今日はスポットだけ。

まだまだ、
見所があるのでね。
とのことでした。

古墳から、
武将のお墓、
円空菩薩に
天然記念樹まで

日差しの中、
歴史に想像をめぐらすうちに、
時間が切り取られた感覚に
なりました。

今月も、
公私共に、
どどどどどどーーーっと
過ぎてゆきました。

元気に過ごせました。
ありがとうございました。

<<前の記事 元気日記一覧へ 次の記事>>
ページトップへ